第三十条定石選択の理論

七段の水準ならば、この状況のもとでは、この定石でなければならないという判断が正確にできなければならない。それが棋理に叶っていると言われるものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA